EVENTS

EVENT 2018

AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、 今残すべき叡智とは?〜AIと法編〜

日時
2018年05月23日(水) 19:00-21:00
場所
LIFULL HUB 
ゲスト
マカイラ株式会社コンサルタント上席研究員、総務省情報通信政策研究所特別研究員、中京大学経済学部付属経済研究所研究員 工藤郁子

UPCOMING EVENTS

FINISHED EVENTS

  1. EVENT 2018

    AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、今残すべき叡智とは?〜人工物と自然物編〜

    ゲスト
    アーティスト / 生命科学研究者 岩崎秀雄(いわさき・ひでお)氏

    「生命」とはマジックワードだ。いろんな批判があるけれど、”生命批判”や”自然批判”は聞かない。どうも生命には”最後の砦感”があるようだ。そして、生命は、”生命ではない何か”との対比で語られる。たとえばわかりやすいのは生と死。さて、何をもって生命というのか? 細胞をつくるときには、膜によって内外が区分けされて、それが特定のふるまいをするような性質、増殖・進化・代謝などをすることを科学者は目指す。…

  2. EVENT 2018

    AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、今残すべき叡智とは?〜AIと美意識編〜

    ゲスト
    株式会社ニューロープ  代表取締役 酒井聡氏 /ファッション・ジャーナリスト、一般社団法人フュートゥラディションワオ代表理事/NWF評議員 生駒芳子氏

    AIを使った『ファッションおじさん 』開発者とファッションジャーナリストの掛け合わせは、何が生まれたか? ファストファッションに押されて、元気が無いと言われるファッション界隈ですが、AIが混ざり合うことによって、まだまだ様々な可能性があると思わせてくれるセッションが繰り広げられました。完全な流行予測は可能か? おしゃれの数値化は可能か? AIにトレンドはつくれるのか?…

  3. EVENT 2018

    Vol.4「SOW!」Search Out Wisdom

    ゲスト
    当財団代表理事、株式会社LIFULL代表取締役社長 井上高志 /カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長、当財団代表理事 楠本修二郎 /一般財団法人ジャパンギビング 代表理事/NPO法人ドットジェイピー 理事長/株式会社LIFULL Social Funding代表取締役CEO 佐藤大吾 /慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授 前野隆司 /ファッション・ジャーナリスト、一般社団法人フュートゥラディションワオ代表理事 生駒芳子 /評論家、翻訳家 山形浩生

    \”AIと共生していく時代に何が必要か?” 1年に一度の『SOW!』を開催しました!/

    今年のSOW!には、4人のプレゼンターが登場しました。多様なプロジェクトを手がける彼らの課題に、ゲストと会場はどんな意見や解決方法を提案したのでしょうか。詳しいレポートは後日、Next Wisdom Foundationのホームページで公開します。…

  4. EVENT 2018

    AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、今残すべき叡智とは?〜基礎編〜

    ゲスト
    スマートニュース株式会社代表取締役会長 共同CEO 鈴木健 /物理学者・複雑系研究者 池上高志

    ・シンギュラリティとは? AIがAI自身を進化させるようになること、その進化スピードが人間の進化のスピートを超える点がシンギュラリティなのではないか。

    ・今のAIは、ネットワーク上にあるソフトウェアでしかないが、将来的にAIが自分自身の身体(ハードウェア)をつくるようになるかもしれない。これは生命自身がやってきたことでもある。

    ・AIが判断しや…

  5. EVENT 2017

    【満員御礼】「オフグリッドの世界と、その可能性」〜働く編〜

    ゲスト
    クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店店主 影山知明氏

    ・クルミドコーヒーをはじめたころは、カフェはやりたくなかったし、コーヒーもそんなに好きでなかった…! けれど今では、カフェが天職だと思っている。
    何か新しいことを始めようとすると、周りにそれをやる意味や目的の説明を求められるけれど、「意味なんてない」って言えばいい! 「意味とか目的を説明しなければいけない」というグリッドにとらわれないことが大事ではないか?
    ・今のビジネスは、…

  6. EVENT 2017

    【満員御礼】「オフグリッドの世界と、その可能性」〜エネルギー編vol.2〜

    ゲスト
    自然電力株式会社 代表取締役 磯野謙(いその・けん)氏 /城南信用金庫 顧問 / 城南総合研究所長 吉原毅 (よしわら・つよし)氏

    ・自然エネルギーの価格は高いのか? 否。太陽光はどんどん安くなってきている。原発は、リスクも含めると高くつくのではないか。太陽光のコストは、過去10年で10分の1程度まで落ちている。世界で見ると、最も安い電源になり始めているのが太陽光発電。
    ・エネルギービジネスは、燃料ではなく技術のビジネスに変わった。日本で自然エネルギーを安くできない理由は、建設コストにある。建設業界でイノベーションが起…

  7. EVENT 2017

    【満員御礼】「まわるケイザイ大YEN会」〜お金がまわれば経済がまわる。お金が変われば世界が変わる

    ゲスト
    クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店店主 影山知明氏 /評論家・翻訳家 山形浩生氏 /株式会社メタップス代表取締役 佐藤航陽氏 /東京大学東洋文化研究所教授 黒田明伸氏 /株式会社bitFlyer 代表取締役 加納裕三氏 /【モデレーター】京都造形芸術大学教授・触れる地球ミュージアム主宰・当財団評議員 竹村真一 /【モデレーター】DEFTA PARTNERSグループ会長、内閣府参与 未来投資会議(構造改革徹底推進会合 企業関連制度改革・産業構造改革)、アライアンス・フォーラム財団代表理事、当財団評議員 原丈人 /【モデレーター】当財団代表理事、株式会社LIFULL代表取締役社長 井上高志

    1)人には交換したい、富を築きたいといった根源的な欲求がある。人が集まればお金はできる。人類は時代の属性に合わせて様々な交換をしてきた=お金の成り立ち2)利用価値がある人が社会で尊重される今の時代で人が幸せになる経済・お店とは何か? 3)国の発行するお金に信用がおけなくなったら対極に出てくるお金がある。法定通貨はグローバルな資本主義を押し上げるもの、「ぶんじ」のような小さなお金は別の役割を持つなど…

Next Wisdom Foundation

地球を思い、自然を尊び、歴史に学ぼう。

知的で、文化的で、持続的で、
誰もが尊敬され、
誰もが相手を慈しむ世界を生もう。

全ての人にチャンスを生み、
共に喜び、共に発展しよう。

私たちは、そんな未来を創るために、
様々な分野の叡智を編纂し
これからの人々のために
残していこうと思う。

より良い未来を創造するために、
世界中の叡智を編纂する
NEXT WISDOM FOUNDATION